負の連鎖を断ち切るには。

長いこと生きていれば、時には負の連鎖が続くことも。そんな時、負の連鎖を断ち切るにはどうすればいいか。

1)当たり前のことだが、まず行動。

動かないと何も始まらない。受け身の状態でいては、負の影響を受けるばかりである。そこから抜け出すには自分から動かないといけない。動くことによって、次に進む道が見えてくる。さらにいくつかの可能性を探るために、複数の行動を同時に起こすことも良い。人間、動いてナンボである。

2)一点突破。

資源と動力を一つのことに集中させる。広く浅くだと、全滅してしまうこともよくある。一点の風穴を開けてしまえば、そこから可能性が広がっていく。

先ほど複数の行動を同時に起こすと言ったが、そこで大事になるのが「物事の優先順位」。常に何が自分にとって重要なのか認識しなければいけない。物事の優先順位を認識するためには、物事の本質を見抜く目が重要になってくる。常に感覚を研ぎ澄まさなければならない。

負の連鎖を断ち切るための、僕の備忘録を書き留めてみた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA