自分への制約をどこまで解放できるか!

現在、サッカー・ワールドカップが開催されているが、サッカーでは守備的なディフェンダーから攻撃的なフォワードまでいくつかの役割分担がされている。それは人間も同じで、守備的な人間から攻撃的な人間まで様々いる。どちらが良いとか悪いとかいう話ではないが、僕自身は超攻撃的人生を攻めていこうと思っている。

超攻撃的に人生を攻めるためには、まず自分に対する制約を取り払わなければならない。制約を無くしどこまで自分を解放できるか、そこでのせめぎ合いは常に付きまとう。

守備的な人生が3を得て1を失うということを目指すのならば、攻撃的な人生では100を得て70を失うということを目指すことであろう。守備的な人生で2を獲得するか、攻撃的人生で30を獲得するか、僕の答えは一目瞭然である。

自分の精神をコントロールするのは確かに難しい。しかし自分の目指すところへたどり着くためには自分をコントロールすることが不可欠だ。超攻撃的人生を心に留めて、危険を冒し続けてみよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA