経験ではない。

技術・スキルの中には、経験がものを言うものが多い。例えば伝統工芸などは十年以上の経験がいるものは多いし、その他様々なものにおいて経験は非常に重要だ。

しかし、経験が全てではない。生まれながらの才能がものを言うものもあるし、性格が関係してくるものもある。そして、それらの資質と経験の双方が必要になるものもある。そのようなことに関して、経験が全てだというのはナンセンスだ。

まずは自分の資質を見極めなければならない。そのうえで自分にとって最も適切な方向に対して経験を磨くことが必要だ。その方向性を誤れば、経験も水の泡だ。

最後に一つ言いたい。多くの事に関して、何も考えずに経験をだけを積むのは無駄だ。常にどうすればより良くなるか?そのようなことを自分の頭で考えながら経験を積むことが必要だ。頭で深く考えながら行うことによって、何倍もの技術・スキルを身に付けることができる。

資質を見極め、自分の頭で考え、そして経験を積む。その三点を押さえなければならない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA