時には不調な時もあるさ!

好不調の波は誰にでもある。しかし人によってその波の大きさは違うようだ。波の変化が激しい人もいれば、かなりフラットに近い人もいる。できればフラットな方が良いが、重要な事は“高いレベルで”フラットにいることだ。低いレベルでフラットは誰が見ても良くない。

僕自身も結構波はあるので、できるだけ高いレベルでフラットにいれるように試行錯誤しているが、やはりそんなに簡単にはなれない。高いレベルでいるためには心身のコンディションを整えなければならない。そのためにお酒は出来るだけ飲まないとか、コーヒーも出来るだけ控えるとかの努力をしている。やはり頭脳を最高のコンディションで使って生きるためには、お酒などは飲まないに越したことはない。お酒を飲むことによってリラックス効果があるとか言われるが、お酒を飲まないでリラックスが出来ればそれが一番良い。

好調な時には大体何をやっても上手く行くし物事も進むが、悩みどころは不調な時にどう過ごすかということである。不調な時は何もしないでゆっくりすればいいとは思うが、それに甘んじて何もしないでいるとズルズルと滑り落ちて行くように思う。だから不調な時は不調な時なりにできる事をしようと思っているが、なかなかそう実行できないでいる。何とか良い解決策はないだろうか?

でも不調な時があるのは仕方がない。「時には不調な時もあるさ!」と開き直って羽を伸ばすのも良いかもしれない。今やる事は大事だが、時には「明日やろう」と思うのもいいかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA