打開策は挑戦だ!

「挑戦」という言葉は、これからの僕にとって一生ついてくるものかもしれない。昔はそんなに挑戦という言葉を意識しているつもりはなかったが、無意識の内にかなりの挑戦をしてきていたのかもしれない。しかし今考えると、以前の僕の挑戦はまだまだ甘かったとしか言えない。どこかで安定や逃げ道を考えていた節がある。しかし今は安定などを考えることはほとんどない。逃げ道は多少考えることはあるかもしれないが、もしそのような事を考えるのならば、それは僕自身の甘さだ。

最近は、挑戦という言葉が僕の人生におけるスローガンになっているように思える。背水の陣に追い込まれるのではなく、自ら背水の陣に飛び込んで行きたい。後ろにまだ陣地があると、そこで甘えが出て来てしまう。とは言え、僕自身いろいろと甘えのある人間ではあるが、学問に対してはそこそこストイックであると自負している。筋トレに関しても少しストイックだが。

今まで順調に人生を進めて来れているのならば、安定でも逃げ道でも何でも考えればよいと思う。しかし僕の人生なんて順調でも何でもない。なので現状を打開するためには挑戦をし続けるしかないのだ。もちろん、このような挑戦は諸刃の剣かもしれない。しかしそんなことはどうでもよいのだ。挑戦するしかないし、挑戦がしたいのだ。

とは言え、実は今が凄く面白い。数学が、物理が凄く面白いのだ。面白いからさらに挑戦しようと思えるのかもしれない。自分には厳しく、しかし周りの人には優しくありたい。厳しいのは自分に対してだけでいい。これからもずっと挑戦という言葉を意識して前に進みたいと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA