前原民進党の行方は。

9月1日、民進党の新代表に前原誠司氏が選ばれた。そして夜の報道番組(報道ステーション)に、前原氏が出演されていた。

番組での発言を聞くと、もっとも当たり前のことを言われていた。しかし、当たり前のことを当たり前に進めるという意思表示には、前原氏の誠実さを感じる。

もちろん政治とは誠実さだけではどうにもならないので、当たり前のことを着実に前に進めることができるか、それには前原氏の手腕にかかっている。

とは言え、現在民進党は野党の身であり、野党にできる事は非常に限られている。野党民進党にできる事を着実に積み重ね、国民の信頼を着実に獲得していくことが求められる。

蓮舫・前民進党代表のスキャンダル追及一辺倒の姿勢には辟易していたが、前原氏なら政策的展望に基づいた活動をしてくれると期待している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA