体と精神と頭脳を極める。

スポーツでは、「心・技・体を極める」とよく言う。これはスポーツ選手に限らず、仕事を、生き方を、人間を極めようと思う人なら、全ての人に通じるものがあるのではないだろうか。僕の場合、それが「体・精神・頭脳」だと思った。

好きなことを続けるためにも、そして好きなことで結果を出すためにも、この三つを極めなければいけない。

好きなことを仕事にするのは、非常に厳しい道だ。もちろん趣味のレベルならかなり気楽で楽しめるのかもしれないが、もし仕事にしたいのなら苦しいことも覚悟の上だ。仕事と言っても、ただお金がもらえたらそれが仕事だ、などというレベルの話をしているのではない。「プロフェッショナル」のレベルの話だ。

まずは、生活から突き詰めなければいけない。僕にとって一番難しいのが、睡眠のコントロール。そこからかなりストイックに進めていこうと思う。もちろん息抜きにビールを飲むかもしれない。しかしビールを飲むこと一つをとっても、ペースを乱さぬよう、量と時間を計算しなければいけない。

この様なことは今まで何度も考えてきたが、やはり睡眠が足かせになってきた。しかし懲りずに何度でも挑戦することをあきらめない。今度はできる(気がする)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA