今の利よりも、将来の大きな利を取る。

どうしても、現在の自分の置かれた状況が気になり、目の前の利を取りがちである。とは言え、まだ目の前の利を確保できればまだましな方だ。現在、どうしようもない窮地に立たされている人もいる。

こんな時、視界を現在からもう少し遠くへ向けてみよう。そこにはさらに大きな世界、そしてそれを乗り越えることができれば大きな利を得られることがわかる。もちろん、そのような世界、そして大きな利を得るためには、現在において「明確な展望」を持っていなければならない。

経済学的に言うと、現在の利より将来の利の方が価値が小さいと言われている。なぜなら、将来自分が生きているかどうか確実ではなく、将来の利を得られる保証はないからだ。

しかし、将来の利は現在の自分を奮い立たせる。常に未来に目を向け、現在の自分を前進させなければならない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA