どうすれば人徳を高められるのだろう。

まだまだ徳が足りない。そう思う今日この頃である。

どうすれば人徳を高めることができるのだろうか?徳というものは油断をしているとすぐに下がってしまう。もちろん徳がなくても普通に暮らしてはいける。ただ自分が目指すところ、目指す人間像に到達するためには、徳を高めることが必要だ。

「自分の専門分野だけできればそれでいい」と思う人もいるだろう。しかし人生を一つの創造作品だと考えた時、備えなければならないものはいくつかある。

その一方、なくて良い物も色々とある。何が必要で、何が必要でないか?それをしっかりと判断し、捨てるべきものは捨てるという決断も重要である。

常に理想を追い続け、死ぬまで理想にはたどり着けないのかもしれない。しかしだからといって、理想を追い続けることを止めてしまえば時の針はそこで止まってしまう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA